2016年12月01日

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2016.12/1)

20161201photoclub.png


「シーニックフォト倶楽部」を更新しました。
http://photoclub.scenicbyway.jp/

今回の審査は菊地 晴夫氏です。2016年11月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトはso-macさんの「紅雪繚乱」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。
https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido
お時間のあるときにぜひご覧ください。

posted by Scenicbyway at 09:27| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

Scenic Byway vol.18 冬ー春号 ’16-’17

ScenicByway18.jpg


北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic Bywayファンのみなさん、お待たせしました!

2016年11月下旬にvol.17 夏-秋号を発行しました。特集は「ドライブ & 香り」です。シーニックバイウェイ北海道14ルートの“香り”ならではの様々な魅力をご紹介します。どうぞお楽しみください。北海道内の道の駅などで好評配布いたします。

アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。「アンケートDEプレゼント」の締め切りは2017年5月31日(水)(必着)です。お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。


Scenic Byway 〜北海道のよりみちドライブ情報〜
仕様:
 A5サイズ(横)× 40 ページ/フルカラー印刷
発行時期:
 年2回発行 (夏秋号・冬春号)
部数:
 11万部
編集・制作:
 北海道開発技術センター/シーニックバイウェイ支援センター
発行:
 北海道ドライブ観光コンソーシアム
印刷:
 須田製版
配布先:
 「Scenic Byway」は、JR札幌駅の観光案内所、北洋銀行全店、札幌圏内の北海道銀行、北海道内「道の駅」、NEXCO東日本(砂川SA・輪厚SA・有珠山SA等)、レンタカー営業所、フェリー会社(ターミナル、船内等)などで配布しております。
問い合せ先:
 北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)
posted by Scenicbyway at 16:40| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

南十勝夢街道 フォトコンテストカレンダー2017のご案内

minamitokachi_calendar02.png


今年もシーニックバイウェイ北海道 十勝シーニックバイウェイ 「南十勝夢街道」の フォトカレンダーが完成しました!
南十勝夢街道フォトコンテストの入賞作品が掲載された、美しい景色がいっぱいの2017年のカレンダーです。南十勝の魅力を感じながら、2017年を過ごしてみませんか。この機会にぜひお求めいただきますようご案内いたします。

【販売価格】
  一部:500円(税込)
  ※シーニックバイウェイ支援センターにご注文の場合は、
   別途送料がかかります。
   詳しくは支援センターまでお問い合わせください。

【販売場所】

 ■中札内村商工会
 河西郡中札内村大通南2丁目24番地
 TEL:0155-67-2204 FAX:0155-68-3643

 ■更別村商工会
 河西郡更別村中央町
 TEL:0155-52-2010 FAX:0155-52-2019

 ■幕別町商工会忠類支所
 中川郡幕別町忠類白銀町204番地
 TEL:01558-8-2141 FAX:01558-8-2834

 ■大樹町商工会
 広尾郡大樹町西本通98番地
 TEL:01558-6-2126 FAX:01558-6-2127

 ■広尾町商工会
 広尾郡広尾町本通5丁目1番地
 TEL:01558-2-3101 FAX:01558-2-31030

 ■道の駅 なかさつない
 河西郡中札内村大通南7丁目
 TEL:0155-67-2811

 ■道の駅 さらべつ
 河西郡更別村字弘和464番地1
 TEL:0155-53-3663 FAX:0155-53-3301

 ■道の駅 忠類
 中川郡幕別町忠類白銀町384番地12
 TEL:01558-8-3236 FAX:01558-8-3236

 ■道の駅 コスモール大樹
 広尾郡大樹町西本通98番地
 TEL:01558-6-5220 FAX:01558-6-5220

 ■フォトプラザ910
 帯広市西3条南23丁目12番地1
 TEL:0155-22-9100

 ■シーニックバイウェイ支援センター
 札幌市北区北11条西2丁目2-17 セントラル札幌北ビル4階
 TEL:011-708-0429 FAX:011-708-0430

【カレンダーについてのお問い合わせは】
 幕別町商工会忠類支所
 TEL:01558-8-2141


minamitokachi_calendar01.png


posted by Scenicbyway at 19:26| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

地域創生フォーラムⅪ~食・観光から繋がる空知の魅力〜開催のお知らせ

chiikisousei20161128.png


空知建設業協会では、2003年度より空知地域の元気を取り戻すイベントとして「地域再生フォーラム」や「地域再生セミナー」を開催してきました。今回は、観光資源である「食」「レジャー・遊び」「景観」を通じて空知地域の魅力を活かした地域創生の可能性を考えるセミナーを開催します。鼎談では、登壇者のみなさんと「空知シーニックバイウェイの可能性」 を探ります。“未来の空知”を考えるセミナーへ、ぜひ、ご参加ください。

【開催概要】
「地域創生フォーラムⅪ 〜食・観光から繋がる空知の魅力〜」
 日時:2016年11月28日(月)14::00~16:30
 会場:まなみーる岩見沢市文化センター
    (岩見沢市9条西4丁目、空知総合振興局前)
 参加料:無料

【プログラム】
 14:00〜 開会
 14:10〜 基調講演
      講師:(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ 池田卓矢 氏
 14:50〜 特別講演
      講師:コンセプト株式会社 代表取締役 佐藤雄一 氏
 15:30〜 休憩
 15:40〜 鼎談「空知シーニックバイウェイの可能性」
     コンセプト株式会社
        代表取締役 佐藤雄一 氏
     (一社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ
        池田卓矢 氏
     (一社)シーニックバイウェイ支援センター
        代表理事 原 文宏 氏
 16:20〜 抽選会 (空知産のワインが抽選で50名様に当たります)
 16:30〜 閉会

【お申し込み、お問い合わせ】
パンフレットに付いております参加申込書にご記入いただき、メール・FAXにてご送付いただくか、お電話でのお申込みも受付しております。
メール:admin@ku-ken.net FAX:0126-25-2459 電話:0126-23-1836
ご不明な点などがある場合も、遠慮なくご連絡いただければ幸いです。(担当:川田)

【主催・後援・協賛】
 主催:(一社)空知建設業協会
 後援:北海道空知総合振興局 / 国土交通省北海道開発局札幌開発建設部 / 空知地方総合開発期成会 / 岩見沢商工会議所 / (一社)北海道建設業協会 / (一社)シーニックバイウェイ支援センター
 協賛:(株)北海道新聞社 / (株)北海道建設新聞社 / (株)北海道通信社 / (株)空知新聞社

http://www.scenicbyway.jp/topic/11363.html
posted by Scenicbyway at 11:26| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「フォトトレイルラリーin Sapporo〜ヘルスツーリズムを楽しもう〜」指定された場所やテーマの写真を撮影してポイントを集めよう!参加者募集!!

phototrail20161119.png


フォトトレイルラリーとは、グループで10km~15kmを歩きながら指定された場所やテーマの写真を撮影して、点数を集めるゲームイベントです。歩きながら普段は気にすることのない景色を発見したり、地域の知らないことを知ることができるなど、住んでいる人にとっても、訪れた人にとっても楽しめる内容です。
下記の日程でフォトトレイルラリーを行います。ぜひ皆様もご参加ください。
ヘリテージ&ヘルスツーリズムの一環として、東海大学札幌キャンパスの学生と共に、地域を歩きながら楽しみましょう。

【概要】
 日時:2016年11月19日(土) 13:00〜16:00
 参加費:無料
 実施場所:北海道立真駒内公園
 集合場所:北海道立真駒内公園屋外競技場
      (真駒内セキスイハイムスタジアム) 第3会議室
      札幌市南区真駒内公園3番1号
 主催:Photo Mobility実行委員会
 共催:札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート、東海大学札幌キャンパス
 実施内容:実行委員会指定の南区エリア内にて、徒歩で移動し指定場所やテーマの撮影を行う
 申込み先:minami@87plan.com (Photo Mobility実行委員会)
 ※上記メールアドレスにお名前、生年月日、電話番号を明記ください。
 ※申込〆切は11月15日(火)までとなっています。

 http://www.scenicbyway.jp/topic/11352.html
posted by Scenicbyway at 11:22| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました。

photoclub201611.png


今回の審査は高橋 真澄氏です。2016年10月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトは永幡 裕生さんの「静かに輝く朝」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。
https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido

お時間のあるときにぜひご覧ください。

会員になって、北海道のステキな写真を投稿してみませんか?
posted by Scenicbyway at 13:48| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

「はこだて花かいどう」元気いっぱいきれいな姿を見せてくれた花の撤去を行います!参加者募集!

20161030hanakaidou01.JPG


「はこだて花かいどう」は、函館新道(国道5号)の開通をきっかけとして平成16年度から始まった花の植栽活動です。

「函館新道」は札幌方面から函館を訪れる際の玄関口となるため、道路を利用する観光客や地域住民のみなさまに気持ち良く走ってもらおうと、おもてなしの気持ちを込めて実施しています。

今年6月11日(土)、町内会や小・中・高校、スポーツ少年団、行政などの沿線住民の方々約900人が参加して、マリーゴールドなど約8,500株の花植えが行われました。7月から9月にかけて月1回の全体活動日には、雑草取りや水やりを行うなど日頃から「はこだて花かいどう」の維持活動を行ってきました。元気いっぱい、きれいな花を咲かせてくれていましたが、いよいよ花の撤去活動の時期が近づいてきました。

下記の日程で撤去作業を行います。ぜひ皆さまもご参加ください。

なお、撤去した花や雑草は、例年通り、ミミズの力を借りた堆肥づくりの材料になります。堆肥づくり場所への投入にもご協力ください。

日  時:2016平成28年10月30日(日) 8:30〜(2時間程度)
実施場所:国道5号沿 函館市石川町及び桔梗町
集合場所:函館開発建設部 除雪ステーション集合
実施団体:函館花いっぱい道づくりの会
実施内容:花、マルチシート撤去
※撤去した花は堆肥づくりの場所へ投入


posted by Scenicbyway at 21:30| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

シーニックバイウェイ北海道の各地の活動や魅力を発信!

シーニックバイウェイ北海道推進協議会では、本格的な秋の観光シーズンに向け、10/14(金)〜10/21(金)の8日間、札幌駅前地下歩行空間にて、全道各ルートの情報発信やパンフレット等の配布、各ルート内のオススメの道を紹介するタペストリー展示を行います。

秋の魅力あふれる取組や美しい「みち」の景色をご紹介していますので、お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください!

期間:2016年10月14日(金)〜10月21日(金)
場所:札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)
   北1条イベントスペース

http://www.scenicbyway.jp/topic/11285.html
posted by Scenicbyway at 14:14| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咸臨丸の眠るサラキ岬でチューリップの球根植え

木古内町に入ってほどなく、国道228号に面するサラキ岬では、咸臨丸が沖で座礁したことから史実に基づく観光空間づくりをしてきました。咸臨丸生誕の地オランダの国花チューリップを毎年秋に植え、5月にチューリップフェアを開催しています。観光客、近隣の住民の憩いの場づくりを実施しています。

この取り組みは シーニックバイウェイ北海道「どうなん・追分シーニックバイウェイルート」の活動団体である「木古内町観光協会」と「咸臨丸とサラキ岬に夢みる会」が主体となって実施しています。

2003年から花壇の設置を初め2004年から毎年5月にチューリップフェアを開催。

今回は来年5月のサラキ岬チューリップフェア2017に向けて約80種5万球のチューリップの球根植えを行います。活動団体、地域奉仕事業者、学生たち等昨年は100名余りの参加者で球根植えを行いました。自分たちが植えたチューリップが5月にどんな風に咲くのか楽しみにしながら作業をします。国道からの休憩地として美しい景観環境整備を推進する活動をしています。

日  時 2016年10月29日(土) 9:00〜
      (雨天の場合は、翌日30日(日)開催)
実施場所 国道228号 サラキ岬(木古内町字亀川)
実施団体 木古内町観光協会・咸臨丸とサラキ岬に夢みる会
活動内容 花壇へのチューリップの球根植え 約80種 5万球

Webサイト:http://kikonai-kankou.net/ibento312.html

posted by Scenicbyway at 11:46| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第23回 殿様街道探訪ウォーク in 秋

20161023_23th_tonosama.png


今回第23回をむかえる「殿様街道探訪ウォーク」
道有林創設110周年のお祝いです。
ブナの森100年観察林観察会を同時開催します。
みなさまぜひご参加下さい。

【テーマ】
  北海道の名付け親 松浦武四郎の道

【開催日時】
  2016年10月23日(日)(小雨決行・大雨中止)

【内容】
  殿様街道ウォーク
  松前神楽鑑賞(北海道無形民俗文化財)
  千軒十割そばほか(昼食)(新蕎麦、挽きたて打ちたて)

【参加者】
  高校生以上 先着50名まで (事前申込)

【参加料】
  1人 3,000円(現地集合時集金)

【集合】
  朝8:40までに 大千軒岳登山道国道入口より1.5km 広場
  (国道に誘導員がいます)
  〜14:00頃解散

【申込】
  福島町産業課商工観光係 Tel:0139-47-3004

【〆切】
  2016年10月21日(金)

http://www.scenicbyway.jp/topic/11301.html
posted by Scenicbyway at 11:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事