2018年02月20日

VINFROMAGE 食体験 千歳編〜絶景の支笏湖で食とワインの探求 千歳ワイナリー × azzurro 翠明閣

20180318VINFROMAGE.png

支笏洞爺ニセコルート内で絶景が楽しめる“シーニックなレストラン”と“地元ワイナリー”がコラボレーションし、北海道の景色と食を探求するランチ会〜千歳編を開催します。

全国で高い評価を誇る千歳ワイナリーの厳選ワインに、春の道産食材とヨーロッパ食材を織り交ぜたazzurro 特別メニューのペアリングコース。千歳ワイナリー・オーナー三澤氏の“ワインづくりのお話”とこの日だけの“特別なお料理”&“支笏湖湖畔の絶景”lunch Time をお楽しみください。


〜 千歳ワイナリー × azzurro レイクサイドヴィラ翠明閣 ランチペアリングコース 〜

場所:千歳市支笏湖温泉レイクサイドヴィラ翠明閣 レストランazzurro
日程:2018年3月18日(日) 12:00〜14:00 2時間程度
会費:お一人様 8,000 円(税込)
定員:20名様限定

*無料送迎バスへの乗車をご希望の方は、申し込み時にお知らせください。
 11:00 JR 千歳駅前発 /14:20 azzurro 出発 15:00 千歳駅着予定

※ お支払いは現金のみ、当日会場にて承ります。
※ 前日・当日のキャンセルはキャンセル料を100%いただく場合がございます。
※ ご参加人数によっては相席となる場合があります。
※ アレルギーのある食材などございましたら事前のご連絡をお願い致します。
※時間行程は多少変わる場合がございますご了承下さいませ。

VINFROMAGE HOKKAIDO.jpg<お申込、お問い合わせ>
主催:レイクサイドヴィラ翠明閣 Tel.0123-25-2131
協力:一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター

http://www.scenicbyway.jp/activity/activity-shikotsu-touya-niseko/12387.html


posted by Scenicbyway at 17:57| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

層雲峡・オホーツク フォトラリー

phororally.png


スタンプラリーならぬフォトラリーです!
スタンプの代わりに写真で層雲峡・オホーツクエリア(雄武町、興部町、西興部村、紋別市、滝上町、湧別町、佐呂間町、遠軽町、上川町)を巡ってみましょう!

高度な写真技術は不要!あなたが感じる地域らしさが伝わればOK!
一か所から応募可能で、スマホなどでどんどん気軽に応募してください。
すてきな特産品をGETできるかも?

■お問い合わせ
層雲峡・オホーツクシーニックバイウェイ事務局(紋別観光案内所内)
〒094-0005 紋別市幸町5丁目24-1 TEL:0158-24-3900

http://www.scenicbyway.jp/topic/12375.html


posted by Scenicbyway at 14:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

道の駅サーモンパーク千歳×支笏湖氷濤まつりフェア 〜Shopping-BAR〜「おいしい道の駅」〜

shoppingbar20180202-04.png


大通すわろうテラス(狸小路電停前)に雪や氷の世界観を表現、寒さを楽しみながら千歳の魅力に触れられる空間が出現します!

日時:2018年2月2日(金)〜4日(日) 9:00〜21:00
会場:大通すわろうテラス
   札幌市中央区南2条西4丁目地先(ナナイロ前)
主催:札幌大通まちづくり株式会社
運営:大通チャレンジラボ
協力機関:一般社団法人北海道開発技術センター、パナソニック システムソリューションズジャパン(株)、ヤマト運輸(株)、支笏湖まつり実行委員会、北海道地区「道の駅」連絡会、カルビー(株)北海道工場
協力行政機関:環境省北海道地方環境事務所、国土交通省北海道開発局、千歳市、札幌市

詳細はこちらのページをご覧ください。
http://www.scenicbyway.jp/topic/12351.html

posted by Scenicbyway at 17:36| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅の思い出に寄り道しよう。シーニックナイト2018

scenicnight2018.png


支笏洞爺ニセコルートでは、冬の夜にキャンドルの灯りでつなぐ“シーニックナイト2018″を開催します。寒い北海道の冬の夜、ひとつひとつに灯されるキャンドルやランタンは、様々な彩りで温かく街を包み込みます。旅の思い出に、家族、友達、大切な人と過ごしませんか?みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

詳細はこちらのページをご覧ください。
http://www.scenicbyway.jp/topic/12332.html

posted by Scenicbyway at 17:33| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

シーニックdeナイト2018 〜今年も手づくりキャンドルの灯りが街をやさしく包みます〜

scenicdenight2018_01.png

シーニックdeナイトは、国道・道道沿線、観光施設や公園などに、手作りワックスキャンドルを設置するイベントです。平成18年度から、シーニックバイウェイ北海道「函館・大沼・噴火湾ルート」の冬期観光振興のための連携した取組として始まり、今年で12年目を迎えます。

今年は、ルート内の全自治体(函館市・北斗市・七飯町・鹿部町・森町・八雲町)12箇所で実施します。
各会場では、同時開催イベント等も行われていますので、ワックスキャンドルのほのかな灯りを見にお越しください!

主催:シーニックdeナイト実行委員会

詳細はこちら
http://www.scenicbyway.jp/topic/12316.html

scenicdenight2018_02.jpg

scenicdenight2018_03.jpg
posted by Scenicbyway at 17:25| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第七回 江差北前のひな語り

esashi坂.hina.png

2018年2月3日(土)〜3月18日(日)の期間で「第七回 江差北前のひな語り」が始まります。
みなさまぜひ江差へお越しください!

「第七回 江差北前のひな語り」
日時:平成30年2月3日(日)〜3月18日(日)
会場:歴まち一帯
主催:北前ひな語り実行委員会・江差町歴まち商店街協同組合
共催:江差町
協賛:どうなん・追分シーニックバイウェイルート運営代表者会議

街一帯が会場です。期間内に赤い旗が掛けてある店や家で、雛人形を見る事ができます。
気軽に訪れて、街の人にふれあいながら江差町の歴史を訪ね歩いてはいかがでしょう。
寒い季節にぬくもりあるいにしえ街道の”赤い毛せん”が美しい景観を作り出しています。

【イベントスケジュール】
◆ 2/3(土) 10:00〜11:00
開会式(神楽等) / 姥神大神宮 / 無料
◆ 2/10(土)・11(日) 11:00〜16:00
クラフト教室 / 町会所会館 / 有料 / 申込0139-52-6565
◆ 2/17(土)・3/10(土) 13:00〜15:00
着付け教室 / たじまや / 無料 / 申込0139-52-6565 / 定員6名
◆ 2/24(土) 13:00〜15:00
和小物作り教室 カンナヅキ / 有料 / 申込090-3110-2257 / 定員8名
◆ 2/25(日) 13:00〜16:00
こぎん刺し教室 カンナヅキ / 有料 / 申込090-3110-2257 / 定員8名
◆ 3/3(土) 13:00〜15:00
金婚式 / 町会所会館 / 無料
◆ 3/11(日)
11:00〜15:00
茶道による呈茶 / 中村家 / 無料
14:00〜15:00
お琴演奏会 / 町会所会館 / 無料
◆ 3/17(土) 10:00〜12:00
パステル和アート 町会所会館 / 有料 / 申込090-3773-9863 / 定員8名

◆ 2月毎週水曜日
10:00〜15:00
つるし雛飾り教室 / 遊工房紺屋 / 有料 申込0139-52-0489

◆ 期間中
子ども(園児対象)スタンプラリー
フォトコンテスト(応募用紙は壱番蔵・町会所会館等に設置)
posted by Scenicbyway at 15:13| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

札幌シーニックに広がる幻想的な灯りの世界〜雪あかりイベントなど開催中〜

sap2018_01.JPG

札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルートの各地で、雪あかり等の冬のイベントが開催されています。

アイスキャンドルなど、札幌の雪景色の中で広がる幻想的な景色と、冬限定の楽しみが満載のイベントにぜひ一度足を運んでみませんか。

★札幌シーニックのイベント情報 & 冬のイベントチラシはこちらから!
 <札幌市南区役所webサイト>

 http://www.city.sapporo.jp/minami/shinko/scenic/winter.html

posted by Scenicbyway at 19:05| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

雪はねボランティア 大募集!

yukihane2018.png


今年も 雪はねを通じて地域との交流を楽しむ雪はねボランティアを募集します!
汗を流したあとは、地域での美味しい食事や温泉、交流会を楽しみましょう。
雪はねボランティアツアーは、シーニックバイウェイルート及びシーニックバイウェイ支援センターが協力しています。

1/27 岩見沢美流渡日帰りツアー
〜炭鉱町で雪はね〜

【日時】2018年1月27日(土) 8:00〜17:00
【旅行代金】おとな一人 2,000円

2/10-11 苫前古丹別1泊2日ツアー
〜流雪溝雪はね〜

【日時】2018年2月10日(土)〜11日(祝/日)
【旅行代金】おとな一人 14,500円
 ※当日モニター謝金として5,000円をお支払いたします。

1/28 倶知安六郷日帰りツアー
〜雪はね&雪の下じゃがいも掘り〜

【日時】2018年1月28日(日) 8:00〜20:00
【旅行代金】おとな一人 3,500円

2/4 倶知安琴和日帰りツアー
〜雪はね&雪の下じゃがいも掘り〜

【日時】2018年2月4日(日) 8:00〜20:00
【旅行代金】おとな一人 3,500円

2/10 上富良野日帰りツアー
〜雪はね&観光交流〜

【日時】 2018年2月10日(土) 8:00〜20:30
【旅行代金】おとな一人 3,500円

☆お申込先 シィービーツアーズ TEL : 011-221- 0912 ☆

対  象 雪かきができる健康な方(中学生以下保護者同伴)
募集人数 各ツアー限定35名様 申込先着順
申込方法 参加される方全員の氏名・年齢・性別・連絡先住所・電話番号をお電話でシィービーツアーズ(TEL : 011-221- 0912)までお申込みください。
申込締切 各ツアー日の一週間前の金曜日迄
主  催 ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会
問  合 TEL011-738- 3363(一般社団法人北海道開発技術センター 担当:中前・小西)

詳細はトピックスをご覧ください。
http://www.scenicbyway.jp/topic/12280.html

posted by Scenicbyway at 12:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2017.12/28)

20171228photoclub.png


少し早いのですが、1月1日更新分の「シーニックフォト倶楽部」を更新しました。
http://photoclub.scenicbyway.jp/

今回の審査は、中山 浩樹 氏です。2017年12月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトは佐々木 功 さんの「内浦暮景」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。
お時間のあるときにぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido/

本日でシーニックバイウェイ支援センター仕事納めです。
今年は大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


posted by Scenicbyway at 10:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

「Scenic Byway vol.20 冬ー春号 '17-'18」を発行しました!

scenicbyway20.png


北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic Bywayファンのみなさん、お待たせしました!

2017年12月中旬にvol.20 冬-春号を発行しました。特集は「ドライブ & 20」です。
シーニックバイウェイ北海道14ルートの“20”ならではの様々な魅力をご紹介します。
どうぞお楽しみください。北海道内の道の駅などで好評配布いたします。
アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。
「アンケートDEプレゼント」の締め切りは2018年5月31日(木)(必着)です。

お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。

posted by Scenicbyway at 16:39| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事