2017年01月23日

札幌シーニックに広がる幻想的な灯りの世界〜雪あかりイベントなど開催〜

sapporoscenic_yukiakari.jpg

札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルートの各地域で行われる雪あかり等の冬のイベント。町内会など、地元の方々が取り組むアイスキャンドルの点灯のほか、子どもから大人まで楽しめるアクティビティイベントなども開催されます!札幌の雪景色の中で広がる幻想的な景色と、冬限定の楽しみが満載のイベントにぜひ一度足を運んでみませんか。 皆さまのお越しをお待ちしております♪

★札幌シーニックのイベント情報&冬のイベントチラシはこちらから! <札幌市南区役所webサイト>     
 https://www.city.sapporo.jp/minami/shinko/scenic/winter.html

★詳細はトピックスページをご覧ください。
 http://www.scenicbyway.jp/topic/11467.html

posted by Scenicbyway at 21:14| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の寄り道〜シーニックナイト2017開催!!

2017scenicnight_poster.png


支笏洞爺ニセコルートでは、各エリアで冬の夜にキャンドルの灯りでつなぐ“シーニックナイト2017″を開催します。寒い北海道の冬の夜、ひとつひとつに灯されるキャンドルやランタンは、様々な彩りで温かく街を包み込みます。家族、友達、大切な人とその空間を過ごしませんか?各会場で、みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

★詳しくはトピックスページをご覧ください
http://www.scenicbyway.jp/topic/11476.html


posted by Scenicbyway at 21:12| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シーニック道南・道央ルート〜雪と光で幻想的に彩られる冬のイベント開催

2017event.JPG


シーニックバイウェイ北海道の「どうなん・追分シーニックバイウェイルート」「函館・大沼・噴火湾ルート」「札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート」「支笏洞爺ニセコルート」の各ルートで毎年開催している冬のイベントを一挙ご紹介いたします。

手作りのワックスキャンドルやランタン等、雪の壁に小さな横穴を掘ってひとつひとつに灯す様子は、北海道の雪景色の中で彩られ、幻想的な世界が広がります。
その他にも、各地域の会場で子どもから大人まで楽しめる冬のアクティビティや、各種イベントも盛りだくさん!
地域のみなさんはもちろん、観光客の方々もご参加いただけます。
お近くの会場へ、ぜひ足を運んでみてください♪

詳細は、トピックスのページをご覧ください。
http://www.scenicbyway.jp/topic/11494.html

posted by Scenicbyway at 21:10| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

雪はねボランティア・ツアー大募集!

yukihane2017.png

札幌発2017 ちょっと大変。でも心も体も暖まる雪国のお手伝い、してみませんか?

除雪を通じて地域との交流を楽しむ雪はねボランティアを募集します!
汗を流したあとは、温泉や交流会を楽しんでみませんか?
倶知安町、苫前町、上富良野町へのツアーは、シーニックバイウェイ北海道の各ルートと連携しています。

【募集ツアー 全6コース 札幌発着】
「岩見沢美流渡日帰りツアー」(がっつり雪はね)
  1月21日(土) 旅行代金:2,000円(1人)

「当別日帰りツアー」(雪はね&雪像づくり体験)
  2月4日(土) 旅行代金:3,000円(1人)

「苫前古丹別1泊2日ツアー」(流雪溝雪はね 1泊2日モニターツアー)
  2月4・5日(土-日) 旅行代金:14,500円(1人)

「上富良野日帰りツアー」(雪はね&観光交流)
  2月11日(土) 旅行代金:3,500円(1人)

「倶知安日帰りツアー」(雪はね&体験など)
  1月29日(日) または 2月5日(日)
  旅行代金:3,500円(1人)

※ 詳細に関しては下記ページをご覧ください。
http://www.scenicbyway.jp/topic/11455.html
https://www.facebook.com/VolunteerInnovation

posted by Scenicbyway at 11:27| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

「『サイクルツーリズムと地域振興』に関する日本風景街道団体勉強会」のご案内

特定非営利活動法人「日本風景街道コミュニティ」より「『サイクルツーリズムと地域振興』に関する日本風景街道団体勉強会」のご案内がありました。

最近、健康志向や地球環境保全などへの市民意識が影響しているのかサイクリングイベントが全国的に増加しており、特にロードバイクやクロスバイク等のスポーツバイク愛好者が増えています。また、議員立法による自転車活用推進法が昨年12月に成立、公布されました。このような背景を受け、サイクルスポーツを地域振興の一つとして取組みはじめた自治体も増えており、広域なサイクルネットワーク形成を目指した自治体間の連携も模索されるようになってきました。

日本風景街道の登録ルートの中にも、いまやサイクリストの聖地と呼ばれるようになった「しまなみ街道」や静岡県の浜名湖サイクルロードなどの我が国有数のサイクリングルートをはじめ、登録ルート内で多くのサイクルイベントが実施されています。

このようなルートやイベントには、国内外から多くのサイクリストが訪れるようになり、インバウンド観光を含めたサイクルツーリズムに対する期待が観光地域づくりの面からも高まっていますが、サイクルツーリズムの地域経済や観光地産業への効果、安全・快適な走行空間の確保やエイドステーションのあり方など、未知な部分や不明な点も多いのが現状です。

このような状況を踏まえ、NPO法人日本風景街道コミュニティでは、サイクルツーリズム研究委員会を設置し、先進事例の調査や宮崎、静岡、北海道などでのガイドサイクリングや交流事業の実施などの取組みを行っております。また、自転車などの新たなモビリティが安全に快適に道路を利用できるように、道路空間再配分研究委員会も設置し、宮崎県日南海岸きらめきラインを対象に研究・検討も行っています。
本セミナーは、このような活動結果を踏まえて、特にロングライドの「自転車旅」をテーマとし、地域づくりに繋がるサイクルツーリズムのあり方や道路空間の再配分について、現状や課題、今後の展開方法等を議論する場としたいと考えております。


主 催:特定非営利活動法人「日本風景街道コミュニティ」
共 催:国土交通省道路局環境安全課
日 時:平成29年2月2日(木) 14:00〜17:15
場 所:中央合同庁舎第2号館低層棟共用会議室2A
    (東京都千代田区霞が関2-1-2)
参加費:無料
定 員:50名程度



詳細・申し込みに関しては、下記リンク先をご覧ください。
★特定非営利活動法人「日本風景街道コミュニティ」
 http://sbcj-community.org/

★【H29.2/2開催】『サイクルツーリズムと地域振興』に関する日本風景街道団体勉強会
 http://sbcj-community.org/news/post_930

posted by Scenicbyway at 17:30| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さっぽろサイクルラボ主催 第3回自転車セミナー「散走」〜自転車で楽しむアソビ〜 のご案内

20170215sapporocyclelabo-2.png


シーニックバイウェイ支援センターが事務局をしております「札幌サイクルラボ」主催の、自転車セミナーが開催されます。

札幌市や周辺でスポーツタイプの自転車に乗って、ピタッとしたジャージを着たサイクリストを良く見かけるようになりました。このようなサイクリストの多くは、自転車競技に参加する方、自転車に乗ること自体が楽しいという皆さんが多いと思います。
でも、自転車「を」目的としない自転車のあり方もあっていいのではないでしょうか、という提案が “散走” です。散走は、何かを見たり、食べにいったり、探したりすることを、自転車「で」おこなうアクティビティ、あるいはライフスタイルです。
今回、この “散走” を提唱する神保正彦氏をお招きし、自転車の新しい楽しみ方 “散走” についてご講演いただいたあと、これからの札幌における都市型サイクル・ツーリズムについて皆さんと意見交換をしたいと考えております。
お申し込みは、シーニックバイウェイ支援センターまで。
多数のご参加をお待ちしております。詳細はチラシをご覧ください。

【日 時】2017年2月15日(水)  14:00〜17:00

【場 所】(一社)北海道開発技術センター 4階大会議室
     札幌市北区北11条西2丁目2番17号 セントラル札幌北ビル

【主 催】さっぽろサイクルラボ

【参加費】無料

【講 師】神保正彦氏
    (株式会社シマノ バイシクルコンポーネント事業部 企画部 部長)

【問合/申込】
  さっぽろサイクルラボ事務局
  一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター内
  TEL:011-708-0429 / FAX:011-708-0430

<さっぽろサイクルラボ>
一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター/NPO法人ポロクル/NPO法人エコ・モビリティ サッポロ/NPO法人ゆうらん/SAPPORO BIKE PROJECT / NPO法人コンベンション札幌ネットワーク

<さっぽろサイクルラボFacebookページ>
https://www.facebook.com/sapporocyclelabo/
posted by Scenicbyway at 11:36| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事