2018年07月19日

活動団体同士がリレー方式で活動を連携!〜夏にむけて、国道276号羊蹄山麓周辺のビューポイントパーキングをきれいにします〜

20180724_001.png


シーニックバイウェイの活動団体同士がリレー方式で活動を連携!
〜夏にむけて、国道276号羊蹄山麓周辺のビューポイントパーキングをきれいにします〜

シーニックバイウェイ北海道「支笏洞爺ニセコルート ニセコ羊蹄エリア」では、羊蹄山麓周辺地域の活動団体が連携し、国道276号のビューポイントパーキング3か所の草刈り及びゴミ拾いを下記のとおり実施しますので、お知らせします。

この取組は、夏の観光シーズンを迎え、羊蹄山麓周辺地域の活動団体が連携し、国道276号羊蹄山麓周辺のビューポイントパーキング3か所を同日に移動しながらリレー方式で草刈り及びゴミ拾いを行い、地域に訪れる方を気持ち良くおもてなしするものです。
地域の活動団体同士が協力し合うことで、活動人員不足を解消し、活動の活性化や地域間交流が図られていきます。
昨年は約50名が参加し、今年で7年目を迎えました。蝦夷富士として親しまれ、日本百名山の一つでもある羊蹄山を、きれいになったビューポイントパーキングから是非お楽しみください。


【活動場所・日程】

1. 国道276号 京極町 更進ビューポイントパーキング(虻田郡京極町更進)
  2018年7月24日(火) 9:00〜10:30

2. 国道276号 喜茂別町 相川ビューポイントパーキング(虻田郡喜茂別町字相川)
  2018年7月24日(火) 10:50〜11:50

3. 国道276号 倶知安町 八幡ビューポイントパーキング(虻田郡倶知安町字八幡)
  2018年7月24日(火) 13:30〜14:30

【主催】
  NPO法人WAOニセコ羊蹄再発見の会、京極町景観を考える会、NPO法人きもべつWAO
  (シーニックバイウェイ北海道 支笏洞爺ニセコルート ニセコ羊蹄エリア代表者会議)


※小樽開発建設部では、シーニックバイウェイ北海道を支援、推進しているとともに、世界水準の景観に優れた「秀逸な道」の取組も進めています。今回の活動場所である「国道276号京極町更新ビューポイントパーキング」を含む約6km区間は「秀逸な道」の試行区間の一つになっております。

http://www.scenicbyway.jp/topic/12660.html


「秀逸な道」の詳細は、以下のホームページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ky/release/splaat000000m1td-att/splaat0000018rtr.pdf
posted by Scenicbyway at 23:51| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事