2009年10月30日

丹精が香る「札幌菊まつり」明日から

今朝9時ごろは、札幌地下街オーロラタウンは、
いつもと違う賑わいでした。

菊の作品が持ち込まれ、並べられています。
5年前までは、この審査員をしていたこともあり、
この季節になると、オーロラタウンの中央に並ぶ
黄色の列が、私の中での季節感になっています。

大輪だけではなく、寄席植え、盆栽仕立てなど
バラエティーに富みます。
菊は本当に手をかけて長い時間愛情をこめないと
よい花が咲かないのですよ。

オーロラタウンの終点、テレビ塔近くの
ドラックストアーに訪れていた、香港からの若い家族連れが
花びらの手入れを真剣にやっているおじ様に、
中国語で質問していました。
通じていないのですが、なんだかほほえましかったです。
秋はいいですね〜(k.k.)


posted by Scenicbyway at 11:20| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。