2009年11月08日

ガツンと響く講演

今日(日付が変わったので)正しくは昨日の7日、
北大大学院観光創造専攻教授の石森秀三先生のお話を
聞きました。

先生のお話を聞くのは10回目ぐらいになるでしょうか?
とにかく迫力のある方です。

声が大きい。マイク不要なぐらい。
目に力がある。
関西の方の洒落たセンスで、本音をズバリ!
話の筋が全くぶれない。

つまり、話の内容に自信があり、
伝えたいという思いが強い方なのです。
厳しいお言葉もときどきあるのですが、
北海道を愛しているからこその一言は心に残りました。

いつかは、ああいうお話をできる人になりたいです。
修練が必要ですが。(k.k.)


posted by Scenicbyway at 00:04| ☔| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。