2009年11月14日

シーニックバイウェイを支えてくれている人たち

あなたは地域でボランティア活動をしていますか?

私は地域人としてどうなんだろう…。
ふりかえると町内会、子供がお世話になった保育園と
現在お世話になっている中学校、高校で
全部合わせても年に20回程度しか、活動していません。
恩恵に比べて、活動が足りないような気がします。


さて、シーニックウェイ北海道の活動を行っている方々は、
12ルート合わせて、全道で約2万人といわれています。
その中で
ボランティアが当たり前のことになっている人。
それをしないことが、恥ずかしいと思っている人たちがいます。

士幌町でホタルを育てて、
子供たちに美しい水を残そうと活動している方がいます。
広場の草刈りを住民5人で交代でされていると聞いて、
「大変ですね」と言うと、
「草ぼうぼうだったら、恥ずかしいでしょ。当たり前のこと」と
おっしゃいました。   
すごく心に残る一言です。(k.k.)
posted by Scenicbyway at 19:27| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
新着記事