2009年11月21日

地域人(ちいきびと)

最近、50代半ばの方とお話する(お酒を飲みながら)と、
必ず出てくる言葉があります。
「私本当は、野球をしたかった」。
野球のところが音楽だったり、絵を描くだったりはしますが、
現在の仕事以外にやりたかったことがあると
おっしゃる方が多いのです。

そんな時、若輩ながら
「じゃあ、やったらいいじゃないですか!」と返答します。
お話をしている方は、今やらないで、
退職してからやろうと思っていらっしゃると思うのですが、
今やるべきだと思うのです。

なぜ?
地域のスポーツ少年団や、中学校の部活で
指導者不足から活動の持続が難しくなっていることを
ひしひしと感じているからです。

土日の1日だけ、月に1回だけでもいいと思います。
球拾いやキャッチボールの相手をするだけでも、喜んでくれる人たちは
沢山いますよ〜。

会社人から地域人へ、是非・・・。
posted by Scenicbyway at 22:04| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
新着記事