2018年04月12日

シーニックドライブマップ(2018年度版)

drivemap2018.png


シーニックバイウェイ支援センターでは、北海道のドライブ観光を安心・快適に楽しんでもらうため、北海道地区「道の駅」連絡会の協力を得て「シーニックドライブマップ(2018年度版)」を発行します。

表面は、シーニックバイウェイ北海道のドライブコース&より道スポット情報。裏面は、北海道内全「道の駅」(121箇所)を網羅した全道道の駅マップ!北海道“北海道「道の駅」スタンプラリー2018”と併せて楽しめるWチャンス応募券付きです。スタンプラリーの開始にあわせて4月21日(土)より販売開始いたします。さらに、今年度版は「シーニックバイウェイ北海道」と株式会社北海道日本ハムファイターズの連携企画として指定13ルートで新たに設けられた“ファイターズコラボ道の駅”を掲載!!

限定記念グッズが購入できる他、10箇所の道の駅ではご当地フォトパネルが登場します。
旅のおともにいかがですか?

【今年のテーマ】
特集“こころ躍る道”
地元の味を堪能!“おいしい道の駅”
眺望よし!食べて良し!“シーニックバイウェイの「より道スポット」


【発売日】
2018(平成30)年4月21日(土)より一斉発売予定


【価格】
1部 200円(税込み)


【概要】
A1版/マップ折・両面カラー印刷、北海道の道の駅 全121箇所掲載


【販売箇所】
北海道内「道の駅」全店、シーニックバイウェイ北海道各ルート関係施設、フェリー各社、札幌駅どさんこプラザ、シーニックバイウェイ支援センター(札幌市)、ほか


【特徴1】
シーニックバイウェイ北海道のスタッフがおすすめする、景色を満喫する14のドライブコースを特集し「こころ躍る道」として紹介。行かなきゃ味わえない!“おいしい道の駅”、眺望よし!食べて良し!“シーニックバイウェイの「より道スポット」”を紹介しております。

【特徴2】
北海道内の道の駅121駅をすべて掲載(*道の駅石狩「あいろーど厚田」は4/27(金)オープン)。道の駅スタンプラリー帳と一緒に「持ち歩く」にも便利。(北海道地区「道の駅」連絡会監修)
マップの応募券添付でWチャンス、シーニック賞へも応募もできます。

【特徴3】
シーニック情報拠点、おすすめビューポイント、より道スポットなどのマップコードを掲載。
※マップコードに対応したカーナビや、携帯電話をご利用ください。マップコードは(株)デンソーの登録商標です。

購入方法など詳細はこちら
 http://www.scenicbyway.jp/topic/12429.html

posted by Scenicbyway at 15:10| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
新着記事