2009年08月26日

男の人だって特典が大好き!メンズデイ

分割して夏休みを取れる企業も多いようですね。
A君から「月曜日の映画館は50代、60代のおじさんに占領されていた!」と、メールが。

札幌市内では、水曜日がメンズデーというところもあるようですが、
月曜日がメンズデーで1000円だったそう。

消費の中心は女性だとばかりに、特典はほとんど女性向け。
メンズデーいいですね。
働くお父さんにこそ、お得をたくさんあげなくては!
(おじさん化している私は、お父さんたちの気持ちがわかる)

シーニックの12ルートでは
「シーニックカフェ」、「シーニックデッキ」を展開しています。
景色の良い場所で地域の美味しいものを提供しているのですが、
「シーニックメンズセット」、どうでしょう?(k.k.)


posted by Scenicbyway at 10:47| ☀| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

北海道はでっかいドー 中標津〜札幌の答え

さあ、中標津町から札幌までの距離、時間
予想してくれましたか?
実際に走ったライダーさんなら、わかるかも。

高速道路を利用し、時間を優先して、法定速度での走行という
条件で

「429キロメートル、6時間41分」かかります。
※距離検索や、
 北海道のドライブプランには、「北の道ナビ」!
 http://northern-road.jp/navi/
 を参照しました。↑すばらしいサイトですよ。ご利用ください。

約7時間って、成田〜ハワイに限りなく近い時間です。
ミユちゃんと、カメラマンHさんは、3日間の取材の疲れを
背負い、札幌にこれから戻ります。
22時ごろ自宅に到着できるでしょうか?
どうぞ、安全運転で戻ってきてくださいね〜(k.k.)




posted by Scenicbyway at 16:13| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問題です!中標津から札幌までどのくらいかかるでしょうか? 

8月25日15時07分、「ミユの寄り道たびノート」取材無事終了と
連絡が入りました。

行く先々で、話が盛り上がり、予定時間をオーバーしたこと。
移動中雨、降りると晴れという、奇跡が続いたこと。
天候が原因で取材できなかった箇所、たった1箇所。

できすぎです!
ミユちゃんとカメラマンHさん、ルートの皆さんの
日ごろの行いが良いからですね。

さあ、ここで問題です。
中標津から札幌までの距離と時間は?
北海道は広いと、実感する数字ですよ。

・・・答えは、次のブログで紹介します。(k.k.)


posted by Scenicbyway at 16:02| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ミユちゃん、十勝と釧路で取材中!

昨日より、十勝&釧路を旅しているミユちゃん。

昨日は札幌を6時に出発し、清水、鹿追、士幌、上士幌へ。
今朝は天候がよければ6時(連日はやい!)にぬかびら源泉郷で
気球に乗って、足寄、阿寒湖、弟子屈、川湯温泉へ。
ちょうど、今頃は阿寒湖に今年5月できたばかりの「まりむ館」で
地域の方々とお話をして、その後地元の伝統料理のランチです。

明日は、中標津の広大な景色を堪能し、札幌への予定です。
3泊4日で動いた方がいいくらい、盛りだくさんのメニューです。

シーニックの温かい仲間にたくさんの人に会って、
ひと回り大きくなって戻ってきてほしいです。(K.K.)
posted by Scenicbyway at 12:08| ☔| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界ジオパークに「洞爺湖有珠山」が日本初認定

 昨日、「洞爺湖有珠山」が糸魚川、島原半島などとともに、
世界遺産の地質版とされる自然公園「世界ジオパーク」に
選ばれました。

 7月末に現地審査が行われ、審査委員から好印象のコメントをいただいたと、聞いていました。
でも、中国・泰安市で開催中の世界ジオパークネットワーク事務局会議での正式結果が出るまでは、心配でした。

 推薦理由のひとつに、支笏洞爺ニセコルートの洞爺エリアの、
シーニックの活動団体でもある
「エコミュージアム友の会」の活動など、市民レベルへの
広がりが評価されたと聞きました。

 また、「洞爺湖有珠山」は噴火の被害と美しい景観に加え、
昭和新山を私財を投じて購入し、採掘による荒廃から守った
地元郵便局長、故三松正夫氏の活動も高く評価されたそうです。

地質学と噴火による遺構をコンパクトなエリアで学べて、楽しめる
「洞爺湖有珠山」。
壮瞥町はじめ、この地域を多くの方に訪れてほしいです。(K.K.)
posted by Scenicbyway at 11:21| ☔| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

土曜の午後の過ごし方、上級者を…

本日、お休みを満喫しています。
地元のママ友から
「久しぶりにランチしようよ!」とお誘いが。
Rホテルでデザート&ランチブユッフェです。

かなり満席に近く、女性3人組が多い。
30代後半から50代前半が主流かな?
涼しいメニューと、ピザがとてもおいしく、満足です。

窓際に、ボトルの白ワインを静かに飲む
50代半ばのジェントルマンが、読書しています。
「かっこいい!」

単身赴任で、このホテルの近くにマンションがある人が
休日のランチをのんびりと…で、2人の意見は一致しました。
優雅なひと時ですね〜。
ゆとりを感じました。(k.k.)
posted by Scenicbyway at 18:04| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

北海道産より、さらに一歩進んで

ちょっとした自慢をいたします。
北海道産のものを食べるのは基本で、
さらに◎町産というところまでチェックして買い物しています。

昨日は利尻のウニと、礼文のホッケと
早来産のユキヒカリと、幕別町で作った大豆で両親が作った味噌、
キノコは愛別。
ホウレンソウ、トマト、キュウリ、ナス、ピーマンは
家庭菜園から。
漬物は赤井川。牛ハンバーグは稚内。メロンは月形。

…宗谷シーニックバイウェイのものが多い食事でした。
書いていておなかがすいてきました!(K.K.)
posted by Scenicbyway at 18:45| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来ないば、稚内

宗谷ルートの拠点、稚内。
今年間宮林蔵が訪れて200年のメモリアルイヤーなんです。

それを知ったのは7月上旬、PHPから来たフォーラムの案内でした。
その数日後、道新で3回シリーズの特集が掲載され、
「これで認知度上がるかな?」と少し安心していました。
が、まわりの友達に聞いても、知っている人がゼロ。
あれれ・・・と心配していたのです。

が、8月14日地下鉄の中吊りで1車両に2枚ほど
「来ないば、稚内」というポスターを見つけました。
16日にはJRさっぽろ駅でPR活動してました。
ポスターは27日までの掲示です。

行ったことがないという皆さん、
温かい人が多くて美味しいものたくさんの稚内に行きましょう(k.k.)
posted by Scenicbyway at 10:16| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ミユの寄り道たびノート第3弾は、十勝と釧路へ

「どうしんウェブ」http://www.hokkaido-np.co.jp/
レジャー、観光特集
「ミユの寄り道たびノート〜初めての景色、あたたかな出会い」を、
支援センターが企画編集しております。
おかげさまでアクセス数もうなぎのぼりだとか。

シーニックの仲間たちが、観光を学ぶ19歳の学生ミユちゃんに、
地域の魅力を語ってくれています。
初めて訪れる土地、初めての取材、そして強行軍の中、
ミユちゃん目線で地域を感じています。
同行しているカメラマンHさんの視点も、
穏やかな温かさ、かつ地域の魅力をシャープに
切り取ってくれています。

脇道に入り、人と語り、いつもの暮らしとは違う時間の流れの中で
体験するたくさんのことを伝えていきたいです。

次回は十勝平野・山麓ルートと
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイを2泊3日で訪ねます。
8月23、24、25日が晴れますように。
良い出会いがありますように、祈ってくださいね。(k.k.)
posted by Scenicbyway at 12:33| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

旅の企画は楽しくて、苦しい

ワイナリーツアーの企画を、ぼちぼちやってます。
40人の壁があります。

ずっと昔から飲んでいるワイナリーさんから。
「引き受けたいけど、20人がマックスかな?
10月中旬は天候悪い日が多いから、畑ずぶずぶかもしれないよ」。
残念ながら、ご辞退の申し出・・・。

仲良しの農家さんに「スペシャルサラダを、食べさせて」と
お願いしたら、
「土曜日は一般のお客さんにご迷惑かけるから」と、今回見送り。

世界陸上にかけてるわけじゃありませんが、
元ハドラーの私は、困難があっても乗り越えるファイトはあります。
苦しいほど、つらいほど知恵と人脈をフル回転させますわよ!(K.K.)
posted by Scenicbyway at 17:42| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイナリーツアーの季節です

ほぼ100%に近く
北海道のワインを飲むようになったのは、
ワイン用ブドウ栽培に人生をかけたIさんと、
北海道の農家を支えるために、
100%道産ブドウにこだわるS社長との出会いが大きかったな〜。

シーニックの取り組みに理解を示してくれ、
いつもツアーにスタッフとして同行してくれる
ワインショップ店長でソムリエのIさんの存在、
ワイナリーの皆さんの協力なくしては
3年も続かなかったはずです。

昨年はキャンセル待ちがあった
伝説?の「GOGO シーニックワイナリーツアー」。
昨日、昨年の参加者から、「いつ催行しますか?」と問い合わせが。
現在企画中です。乞うご期待!(k.k.)



posted by Scenicbyway at 12:24| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

湯布院「風の食卓運動」

女性に人気の温泉といえば、
湯布院・・・。
私も2度行ったのですが、やはりすごいなーと思うことがあります。

まず、「人々の落ち着いた生活こそ最大の観光資源」が
合言葉であることに感銘を受けました。
そして、「風の食卓運動」。
有機農産物を旅館が率先して買い入れて、
宿泊者に提供しているのです。

地のものを、しかも安心して食べられるものを
落ち着いた空間で、地元の人が食べているような、
肩のこらない料理法で提供してもらえる。
支持される理由はこの辺にあるのではないでしょうか?(k.k.)
posted by Scenicbyway at 13:14| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

よろず相談所

「シーニックドライブマップを買って、今北海道を歩いているんだけど・・・。」
今日の午後そんな電話がありました。

「104番の道の駅「とうや」の住所と電話番号を教えてほしい。
近くに目印になる建物はありますか?」
本州から来られた方のようでした。
お客様からの電話とあれば、迅速に対応しなければ!

観光案内を本業としている、支援センターではありませんが、
12のルート以外の北海道の宝物も把握し、
さらに実際にその地を訪ねて、
自信を持って北海道全体をPRしたいな〜。(k.k.)

posted by Scenicbyway at 18:12| ☔| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱い! 日ハム、ドーム3連戦

日ハムが本拠地を北海道に移して、すぐファン倶楽部に入りました。
当初は子供を連れ、開幕戦で選手とハイタッチをしてもらうほど。
外野の一番前で応援していました。
・・・しかし、ここ数年、年に3度ぐらいしかドームに行けません。

14日、久しぶりにダルビッシュの勇姿を見に出かけると、
いつもどおりの50代、60代のおば様、ご夫妻、グループに混じり
大学生のグループ(男女別が多い)が、かなり増えたことに
安堵しました。

隣の席の50代のおしゃれな女性は老人ホーム勤務で、
田中賢介選手がオフシーズンに餅つきのイベントで来られ、
それ以来、一層熱心なファンになったようで、
1人でもドームに足を運んでいるそうでした。今年は14回も!
みんな「私の日ハム秘話」を持っているのだな〜と思い、
日ハムが北海道に根付いたことを再認識しました。

連日の逆転で、大盛り上がりの3連戦でした。(k.k.)
posted by Scenicbyway at 11:10| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

シーニックカフェ&シーニックデッキ

眺めがよくて、地域の情報もゲットでき、
地元の野菜や乳製品を使った
安全で安心でおいしいものが食べられるカフェを
「シーニックカフェ」と言います。
12ルートの中でも、
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイが
カフェマップや、カフェラリーなどを展開しています。

地域の人がお勧めする
眺めがよい場所で、の〜んびりしてください。
こんな取り組みが「シーニックデッキ」です。
「支笏洞爺ニセコルート」で始まり、現在では
「十勝平野・山麓ルート」「南十勝夢街道」「トカプチ雄大空間」の
十勝3ルートが熱心に取り組んでいます。
このブログの一つ上にある緑色「各ルートのおすすめポイント」を
ぜひクリックしてくださいね。
いつもと違った時間を過ごせると思いますよ。(k.k.)
posted by Scenicbyway at 11:44| 🌁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

北海道と沖縄

憧れの観光地、移住を考える場所として
よく比較されるが沖縄と北海道ですね。
沖縄にはこの5年で、3回行きました。
まだ本島だけで、いつかは石垣島ほかにゆっくり行ってみたいな〜。
自分にはとても心地よいほっとする場所です。
沖縄と北海道が似ているのは、「人の良さ」ですね。

旅人にとって、沖縄のほうが魅力的と感じるのは
地元の人と触れ合える場所が格段に多いことだと思います。
たとえば、公設市場や朝までにぎわう居酒屋では、
地元の人が半分以上いますよね。

お年寄り(90過ぎた現役)が、市場の入り口で島ラッキョウを
おしゃべりしながらむいていたり・・・。
暮らしを感じられるのです。

シーニックバイウェイ北海道の提案するたびは
「ライフスタイルを感じられる旅」。
それは、バスのガイドさん、フロントの方、
お土産屋さんとしか出会えない旧来型の旅ではなく、
一本脇道に入って、農家の人と話す、漁師と話すこと。
地元のバスに乗って、高校生の会話をそっと聞くこと。
朝早く起きて、商店街をぶらっと歩くことから、
街のにおいを感じることが出来、
また◎◎さんの作った漬物を食べにここに戻りたいという
特別な場所になるのではないかな?と思います。(k.k.)

posted by Scenicbyway at 11:54| ☔| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

シーニックカフェヌプカの里がHBCテレビで!

ぎりぎりの紹介でごめんなさい。
本日7時50分から
HBCテレビの「たびたび」で
士幌町のシーニックカフェ ヌプカの里が紹介されますよ。
愛知県からやってきた若き女性店長と、
スタッフの皆さんが手を振っているシーンがあるようです。

明日13日は足寄、14日は弟子屈が紹介されます。
「十勝平野山麓ルート」「釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ」のリレーとなります。
ぜひご覧くださいね。(k.k.)
posted by Scenicbyway at 18:18| 🌁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

修行中です。道案内の達人目指して

ほぼ1日に1組以上の道案内をしている私は、
使命に近いものを心に持っております。
「一日一善」「観光の基本もてなしの実践」という感じです。

昨日は、中央バスターミナルの前でJR札幌駅と、大通公園の位置を
神戸から来て、知床からバスで札幌に着いたという
20代女性2人に聞かれました。

一昨日は、駅前通りの道路工事の関係で見ずらくなった
赤レンガ庁舎を探していた四国愛媛から来られた70代後夫妻。
そして、「時計台ギャラリーの位置を示す地図の
4つ角のビル名がの3つが変わっている!」と憤慨しているおじ様。
3人目は、カレー店では台湾人カップルに
1人前の量を聞かれました。
バラエティーに富む毎日です。

シーニックのルートにも「情報拠点」があります。
ルート内の各自治体が発行している観光案内の冊子ほか、
地元ならではの情報も、教えてくれますよ。
シーニックバイウェイ北海道のHP、
「各ルートのおすすめポイント」で
探せます。達人に会いにぜひお出かけください!(k.k.)
posted by Scenicbyway at 14:40| 🌁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑い夏!ガソリンスタンドが混んでましたよ

マイバースデー8月4日より、連続の暑い夏が続いてますね。
小麦、豆、米などには好影響と
聞き、ほっと一息です。

さきほど、移動中のバスからガソリンスタンドを見てました。
価格も120円から126円まで差があります。
洗車サービスや、エアーチェックなど、工夫が見られました。
どこも混んでましたよ〜。
満タンにして、お墓参り、家族旅行、キャンプ、海水浴に
出かけるのかな?
どうぞ安全運転で、
新しくて温かい出会いがありますように!(k.k.)
posted by Scenicbyway at 11:39| 🌁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ちょっと補足!番組内容はまだ??です

アド街について、補足です。

トカプチの仲間はたーくさんの情報提供をしてくれたのですが、
どこが紹介されるか、わかりません。

ボーヤファームさんはどうやら確定のようですけどね。

とにかく、東京の人の視点で
面白いもの、おいしいもの、美しい景色などが
きっと紹介されていると思います。

しっかり録画して何度も見る予定です。(K.K.)
posted by Scenicbyway at 11:06| ☁| Comment(0) | かとうけいこの『おすすめシーニック』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。