2018年01月05日

雪はねボランティア 大募集!

yukihane2018.png


今年も 雪はねを通じて地域との交流を楽しむ雪はねボランティアを募集します!
汗を流したあとは、地域での美味しい食事や温泉、交流会を楽しみましょう。
雪はねボランティアツアーは、シーニックバイウェイルート及びシーニックバイウェイ支援センターが協力しています。

1/27 岩見沢美流渡日帰りツアー
〜炭鉱町で雪はね〜

【日時】2018年1月27日(土) 8:00〜17:00
【旅行代金】おとな一人 2,000円

2/10-11 苫前古丹別1泊2日ツアー
〜流雪溝雪はね〜

【日時】2018年2月10日(土)〜11日(祝/日)
【旅行代金】おとな一人 14,500円
 ※当日モニター謝金として5,000円をお支払いたします。

1/28 倶知安六郷日帰りツアー
〜雪はね&雪の下じゃがいも掘り〜

【日時】2018年1月28日(日) 8:00〜20:00
【旅行代金】おとな一人 3,500円

2/4 倶知安琴和日帰りツアー
〜雪はね&雪の下じゃがいも掘り〜

【日時】2018年2月4日(日) 8:00〜20:00
【旅行代金】おとな一人 3,500円

2/10 上富良野日帰りツアー
〜雪はね&観光交流〜

【日時】 2018年2月10日(土) 8:00〜20:30
【旅行代金】おとな一人 3,500円

☆お申込先 シィービーツアーズ TEL : 011-221- 0912 ☆

対  象 雪かきができる健康な方(中学生以下保護者同伴)
募集人数 各ツアー限定35名様 申込先着順
申込方法 参加される方全員の氏名・年齢・性別・連絡先住所・電話番号をお電話でシィービーツアーズ(TEL : 011-221- 0912)までお申込みください。
申込締切 各ツアー日の一週間前の金曜日迄
主  催 ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会
問  合 TEL011-738- 3363(一般社団法人北海道開発技術センター 担当:中前・小西)

詳細はトピックスをご覧ください。
http://www.scenicbyway.jp/topic/12280.html

posted by Scenicbyway at 12:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2017.12/28)

20171228photoclub.png


少し早いのですが、1月1日更新分の「シーニックフォト倶楽部」を更新しました。
http://photoclub.scenicbyway.jp/

今回の審査は、中山 浩樹 氏です。2017年12月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトは佐々木 功 さんの「内浦暮景」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。
お時間のあるときにぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido/

本日でシーニックバイウェイ支援センター仕事納めです。
今年は大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


posted by Scenicbyway at 10:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

「Scenic Byway vol.20 冬ー春号 '17-'18」を発行しました!

scenicbyway20.png


北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic Bywayファンのみなさん、お待たせしました!

2017年12月中旬にvol.20 冬-春号を発行しました。特集は「ドライブ & 20」です。
シーニックバイウェイ北海道14ルートの“20”ならではの様々な魅力をご紹介します。
どうぞお楽しみください。北海道内の道の駅などで好評配布いたします。
アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。
「アンケートDEプレゼント」の締め切りは2018年5月31日(木)(必着)です。

お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。

posted by Scenicbyway at 16:39| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

国際会議 PRESERVING THE HISTORIC ROAD 2018 (アメリカコロラド州開催)のご案内

シーニックバイウェイ支援センターと相互交流を行っている、アメリカのコロラド州のシーニックバイウェイの担当の方よりご紹介頂きましたので、ご案内いたします。

本国際会議は、PRESERVING THE HISTORIC ROAD 2018 で、いわゆる歴史的に重要な道路の保全やマネジメントをテーマにした会議です。

1998年から2年ごとに開催しており、来年は20年目(10回目)の節目の開催となります。
「歴史的に重要な道路」の定義は広く、広く認知されている歴史街道のような道路だけでなく、まだ知られていないけれど後世に残すべき重要な道路の発掘や保全についても取り上げられるようです。
発表する場合のアブストラクト締め切りは2018年2月28日です。
詳しくは以下のURLをご覧ください。

会議名 PRESERVING THE HISTORIC ROAD 2018
日時  2018年9月20日(木)〜23日(日)
場所  アメリカコロラド州フォートコリンズ
関係サイト http://www.historicroads.org/

論文募集(CALL FOR PAPERS)
 論文要約の提出は、2018年2月28日(水)まで。
 論文の要約の提出については、こちらをご覧ください。
 http://www.historicroads.org/documents/PTHR2018_CallForPapers_A4_format.pdf



posted by Scenicbyway at 10:57| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

寒中みそぎまちあかり(木古内町)

2018年1月13日(土)〜15日(月)の3日間に渡って開催される「第188回 寒中みそぎ祭り」は、木古内町を代表する歴史あるお祭りです。大寒の時節に厳寒に耐え若者4名が水ごりをし祈りを捧げます。若者たちの勇壮に観ている人々は感動を覚える事でしょう。

【日時】
 2018年1月14日(日) 17:00〜

【場所】
 みそぎ公園出発(上磯郡木古内町字本町150番地の1横)
  ↓
 佐女川神社終点(上磯郡木古内町木古内155-1)

【参加】
 無料

【トピックス】
 ・かがり火・みそぎキャンドル・イルミネーションロード
 ・おもてなしキャンドル等
 ・みそぎ行列は18:00から
 ・終点佐女川神社ではみそぎ太鼓・みそぎ囃子
 ・水ごり・冨まき・冬花火の舞が行われます。
 2018年1月13日(土) 18:00〜
  参籠報告祭
  場所:佐女川神社
 2018年1月15日(月) 10:00〜
  出御祭・本祭・松前神楽
  大漁旗漁船航行・みそぎ物産フェア
  みそぎもちまき・みそぎ抽選会
  はこだて和牛・グルメ魅了フェア

【場所】
 みそぎ浜・みそぎ公園

【併催事業】
 * 寒中みそぎぬくもりツアー
 * 第17回寒中みそぎ写真コンテスト

【主催】
 木古内町観光協会・木古内商工会

【主管】
 寒中みそぎフェスティバル2018実行委員会

【後援】
 木古内町・どうなん追分シーニックバイウェイルート

posted by Scenicbyway at 14:52| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X’masアコースティックライブ〜どうなん追分シーニックdeナイト(木古内町)

今年の春に続いて第二弾!
地元の音楽愛好家たちがアコースティックギター中心のミニライブを開催します。フルート奏者で地元出身の境・嶺井さんも特別参加します。音楽で楽しいクリスマスを一緒に過ごしませんか。

※詳しくは
 X’masアコースティックライブ〜どうなん追分シーニックdeナイト
 https://kikonai.jp/post-5057/

【日時】
 2018年12月23日(土)
 18:00 OPEN
 18:15 START
 19:30 FINISH

【場所】
 道の駅みそぎの郷きこない(上磯郡木古内町字本町338−14)

【入場】
 無料

【トピックス】
 フルートの奏で:堺さん・嶺井さん演奏
 *おつまみセット 特価500円(通常760円相当)限定100セット
 (みそぎの塩ザンギ・みそぎの塩ポテト・タコ入りイカすりみ・生ビールorジュース1本)
 12月9日(土) 道の駅で引換え券販売スタート

【主催】
 一般社団法人木古内公益振興社 Tel:01392-2-3161

【協賛】
 どうなん・追分シーニックバイウェイルート
posted by Scenicbyway at 14:49| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛乳パックみそぎキャンドル製作会(木古内町)

2018年1月13日(土)〜15日(月)に約200年の伝統を誇る「寒中みそぎ祭り」が行われます。
多くの観光客に来て頂き、心温まるおもてなしを考え、「寒中みそぎフェスティバル」に合わせて町全体を様々な光で彩るイベントとしてワックスキャンドルを作製します。
今年は、北海道150年に因んで150個製作予定です!
ぜひご参加ください。

【日時】
  2017年12月10日(日) 10:00〜

【場所】
  木古内保育園 Tel:01392-2-2793
  (木古内町字本町669 コープさっぽろ木古内店向かい)

【対象】
  どなたでも参加ください

【目標製作数】
  150個 2018年1月14日(日)の寒中みそぎ祭りにて使用

【持物】
  各自スリッパ等・エプロン(汚れてもいい服装)
  靴下(取替え用)・牛乳パック

【服装】
  外気が入ってくるので温かくしてきてください。
  厚手の靴下

【主催】
  寒中みそぎフェスティバル2018実行委員会

【共催】
  どうなん・追分シーニックバイウェイルート

【協力】
  木古内商工会女性部
posted by Scenicbyway at 14:45| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました

201712photoclub.png


「シーニックフォト倶楽部」を更新しました。
今回の審査は、菊地 晴夫 氏です。
2017年11月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトはyoshinoさんの「湖面の秋彩」です。
ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。
お時間のあるときにぜひご覧ください。

http://photoclub.scenicbyway.jp/
https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido/

posted by Scenicbyway at 10:28| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

南十勝夢街道 フォトコンテストカレンダー2018のご案内

minamitokachi2018calendar.png


今年もシーニックバイウェイ北海道 十勝シーニックバイウェイ 「南十勝夢街道」の フォトカレンダーが完成しました!
2017年 南十勝夢街道フォトコンテストの入賞作品が掲載された、美しい景色がいっぱいの2018年のカレンダーです。南十勝の魅力を感じながら、2018年を過ごしてみませんか。この機会にぜひお求めいただきますようご案内いたします。

■販売価格
 一部:500円
 ※シーニックバイウェイ支援センター(2018年1月15日まで販売)に
 ご注文の場合は、別途送料がかかります。

■販売場所
・中札内村商工会
 河西郡中札内村大通南2丁目24番地
 TEL:0155-67-2204 FAX:0155-68-3643

・更別村商工会
 河西郡更別村中央町
 TEL:0155-52-2010 FAX:0155-52-2019

・幕別町商工会忠類支所
 中川郡幕別町忠類白銀町204番地
 TEL:01558-8-2141 FAX:01558-8-2834

・大樹町商工会
 広尾郡大樹町西本通98番地
 TEL:01558-6-2126 FAX:01558-6-2127

・広尾町商工会
 広尾郡広尾町本通5丁目1番地
 TEL:01558-2-3101 FAX:01558-2-3103

・道の駅 なかさつない
 河西郡中札内村大通南7丁目
 TEL:0155-67-2811

・道の駅 さらべつ
 河西郡更別村字弘和464番地1
 TEL:0155-53-3663 FAX:0155-53-3301

・道の駅 忠類
 中川郡幕別町忠類白銀町384番地12
 TEL:01558-8-3236 FAX:01558-8-3236

・道の駅 コスモール大樹
 広尾郡大樹町西本通98番地
 TEL:01558-6-5220 FAX:01558-6-5220

・フォトプラザ910
 帯広市西3条南23丁目12番地1
 TEL:0155-22-9100

・シーニックバイウェイ支援センター
 札幌市北区北11条西2丁目2-17 セントラル札幌北ビル4階
 TEL:011-708-0429 FAX:011-708-0430
posted by Scenicbyway at 11:30| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

第25回殿様街道探訪ウォーク in 秋(福島町)

201710tonosama.jpg


どうなん追分シーニックバイウェイルート恒例、年に2回 春・秋に行われる殿様街道探訪。
今年も秋の「殿様街道探訪」が開催されます。ふるってご参加ください。

今回のテーマは『 没後200年記念 伊能忠敬の道 part7 』です。

今回は25回記念のほか
2018年の松浦武四郎「北海道」命名150周年
2018年伊能忠敬没後200年記念
2018年伊能忠敬銅像と北海道測量開始記念公園建設等たくさんの関連の祝い事があります。

日時
 2017年10月29日(日) 8:40集合〜14:00頃

内容
 殿様街道ウォーク・松前神楽観賞(道無形民俗文化財)・
 千軒10割そば(昼食)

参加料
 3,000円 (当日集金)

集合場所
 福島町大千軒岳登山道国道入口より1.5km.の広場集合。
 (国道に案内員がいます)

持物・装備
 長靴又は登山靴・帽子・手袋・タオル・おやつ・飲料水・
 雨具(天候により)・黒い服装はさける(蜂よけのため)

申込
 10月27日(金)〆切
 福島役場内産業課商工観光係
 TEL:0139-47-3004

主催
 福島町千軒地域活性化実行委員会

共催
 どうなん追分シーニックバイウェイルート


http://www.scenicbyway.jp/topic/12156.html

posted by Scenicbyway at 20:09| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

「環境に関するシンポジウム」 「環境に関するシンポジウム」(サッポロサイクルラボメンバー主催)のご案内

20171021-22.png


当センターで事務局をしております、「サッポロサイクルラボ」のメンバー主催で、環境に関するシンポジウムが開催されますので、ご案内致します。
詳しくは、NPO法人エコ・モビリティ サッポロのサイト(http://velotaxi-sapporo.jp/)をご覧下さい。

http://www.scenicbyway.jp/topic/12127.html

posted by Scenicbyway at 14:47| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2017.10/1)

20171001photoclub.png


「シーニックフォト倶楽部」を更新しました。
今回の審査は、中山 浩樹 氏です。
2017年9月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトはso-macさんの「真夏の日射し」です。
ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。
お時間のあるときにぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido/
http://www.scenicbyway.jp/topic/12112.html

posted by Scenicbyway at 14:15| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

シーニックの森づくり「そららの森 植樹祭」を開催します!

2017sorara.png

釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイでは今年で7回目となる「そららの森 植樹祭」を開催いたします。
シーニックバイウェイ北海道では、ドライブ観光などで排出されるCO2を吸収するための森づくりを道内5箇所で行っております。(シーニックの森づくり)
シーニックの森のひとつである「そららの森」では、地域のドングリやクルミを拾い集めて種をまき、苗木を育てることから森づくりを行っています。
飛行場としての役目を終えた「弟子屈飛行場」を、森に再生するため一緒に植樹を行いませんか?
植樹の後に900草原で木育教室(カッティングボードづくり体験)とバーベキューも開催します。こちらも是非ご参加ください。
※できあがった作品はお持ち帰りいただけます。

【開催日】
 2017年10月9日(祝・月)10時00分から14時00分頃まで

【植樹祭場所】
 弟子屈町鐙別原野(とうべつげんや)   現地集合・現地解散
 弟子屈飛行場跡地(国道241号沿い、弟子屈消防庁舎となり)

【参加費用】
 無料
※バーベキュー参加の方はおとな(高校生以上)2,000円、こども(小、中学生)1,000円
(木育教室のみのご参加を希望される方は、別途ご相談ください)

【申込締切】
 2017年9月30日(土)

●お申し込みについて
 下記内容を記載の上、FAX(チラシ裏面申込用紙利用)もしくはメールにてお申し込み下さい。
 ・代表者団体名・氏名
 ・参加者一覧(氏名/フリガナ/年齢/住所/電話番号)
 ※当日は釧路から現地までのバスが運行します。バス乗車希望の方はお申し込み時に「バス乗車希望」とご記入ください。
 バス乗車希望の方へは、別途詳細をお知らせいたします。

【バス集合場所】
 シッポファーレ! 釧路市新川町1-7
 申し込みFAX番号    0154-32-4089
 申し込みメールアドレス info-fare@web-p.jp
 ・バーベキュー代のお支払いは「現地での現金払い」となります。
 ・動きやすく暖かい服装でお越しください。また、長靴、軍手などがあると便利です。
 ・現地へお越しになられる方は、入口の『看板』を目印においでください。
 ・その他、ご不明な点ございましたらお気軽に下記までお問い合わせください。

シーニックの森づくり「そららの森 植樹祭」チラシはこちら
http://www.scenicbyway.jp/topic/12101.html

■主催 釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ

お申し込み・お問い合わせ先
 釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ事務局(シッポファーレ!内)
 〒085-0047 北海道釧路市新川町1−7
 TEL 0154-32-4080  fax  0154-32-4089
 Facebook http://www.facebook.com/scenic946/
 HP http://www.web-p.jp/scenic/
 ※「シーニックの森づくり」
  http://www.scenicbyway.jp/travelers_woods/what/what.html
posted by Scenicbyway at 02:28| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

さっぽろサイクルラボ 特別企画 公共交通&徒歩でめぐる『消えた地名ツアー』

cyclelabo20171009.png


一般社団法人シーニックバイウェイ支援センターも所属している「さっぽろサイクルラボ」主催の企画です。

今回「ブラサトル」でおなじみの和田哲さんが案内役となって、札幌市内の消えた地名の痕跡を公共交通でめぐりながら探す『消えた地名ツアー』を開催します。

日  時:2017年10月9日(月・祝)9:00〜15:30(予定)

集合場所:JR厚別駅南※
(※札幌駅から乗車する場合は、江別方面の普通列車をご利用ください。)

参加費用:2,000円

参加対象:制限はございません

募集定員:15名(定員になり次第、申込終了)

申込締切:2017年10月6日(金)

申込方法:お申込時は、参加される方の氏名、年齢、性別、連絡先住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。参加費(申込金を除く残金)は当日お支払いください。
詳細はトピックスをご覧ください。

http://www.scenicbyway.jp/topic/12080.html

posted by Scenicbyway at 20:43| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジットジャパン大使の集い in 北海道2017「北海道観光の未来」開催いたします

シーニックバイウェイ支援センターが協力しております『ビジットジャパン大使の集いin 北海道 2017「北海道観光の未来」』が開催される運びとなりました。

観光事業の第一線で活躍を続ける観光庁認定のビジットジャパン大使様(以下VJ大使、全国で56名の任命者)が全国から札幌に集まり(9月5日現在13名様参加予定)、北海道観光の過去から現在を振り返りながら北海道観光の未来を描き出します。
基調講演、パネルディスカッション、また第二部としてご登壇者、ご参加者の皆様と親しく意見交換をする懇親の場も設けます。
ぜひ、多くの皆様のご参加をお願いいたします。

ビジットジャパン大使の集い in 北海道2017 「北海道観光の未来」

主 催:VJ大使の会、北海道運輸局、(一社)北海道観光を考えるみんなの会
協 力:北海道、(公社)北海道観光振興機構、(一社)シーニックバイウエイ支援センター
募集人員:200名様(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費:無料
(但し第2部参加の方は当日会場受付にてお一人様5,000円を申し受けます)

第1部 基調講演及びパネルディスカッション

日 時:2017年10月13日(金) 13:30〜17:50(受付開始は13:00)
会 場:札幌プリンスホテル パミール館 3階「大沼」
    (札幌市中央区南2条西11丁目 TEL:011-241-1111)

第2部 懇親会・立食

日 時:2017年10月13日(金) 18:00〜20:00
会 場:札幌プリンスホテル パミール館3階「屈斜路」
会 費:お一人様5,000円

※シーニックバイウェイでは日頃よりお世話になっている西村 紘一様(Prime Travel Group–Chairman、在シンガポール)も来札される貴重な機会となります。

『ビジットジャパン大使の集いin 北海道 2017「北海道観光の未来」』案内・申し込み用紙はこちら
 http://www.scenicbyway.jp/topic/12067.html

posted by Scenicbyway at 14:07| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

札幌国際スキー場・秋祭り〜紅葉ゴンドラとパノラマ展望台!秋の味覚祭〜

akimatsuri2017.png


札幌シーニックバイウェイの秋は、紅葉ゴンドラで、秋の絶景、空中散歩!山頂にパノラマ展望台が新登場!お楽しみに♪

日程:2017年9月23日(土・祝)〜10月15日(日)
場所:札幌国際スキー場
〒061-2301 札幌市南区定山渓937番地先
電話:011-598-4511(代表)
期間中:無休 ※荒天時除く
入場料:無料
駐車場:無料

<紅葉ゴンドラ>
運行時間  9:30〜15:30(上り乗車最終15:00)
料金(税込) 大人/1,100円(往復)※中学生以上
敬老/ 990円(往復) ※65歳以上(年齢がわかるものをご提示ください)
小学生/550円(往復) 未就学児無料
団体/ 大人 990円・小人 490円(往復) ※幼児を除く10人以上
★お徳な、お食事パックもあります!

詳しくはこちらから!
 http://kouyou.sapporo-kokusai.jp/

後援:札幌シーニックバイウェイ 藻岩山麓・定山渓ルート

http://www.scenicbyway.jp/topic/12054.html
posted by Scenicbyway at 13:28| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

まちの文化祭だいどんでん × シーニックバイウェイ北海道

daidonden2017.png


まちの文化祭だいどんでん × シーニックバイウェイ北海道
シーニック楽演
〜バイウェイ★パラダイス 道・風景・ドライブ・食の奏で〜

2001年より札幌駅前通などの会場を舞台に、多彩なジャンルのパフォーマンスが繰り広げられる祭典
「まちの文化祭 だい・どん・でん!」。

今年は「シーニックバイウェイ北海道」とコラボレーションが実現!秋のドライブ観光シーズンを前に、様々な催しを行います!

日程:2017年9月16日(土)、17日(日)
入場:無料
開催場所:札幌市中央区南1条西4丁目付近 歩行者天国
イベント内容:シーニックカフェ、シーニックマルシェ、ドライブバイウェイ、お絵かきバイウェイ、十勝オホーツク自動車道 陸別小利別〜訓子府IC 開通記念PRコーナー
シーニックバイウェイ北海道ブースのお問い合わせ先:(一社)北海道開発技術センター tel:011-738-3363

★シーニックバイウェイ北海道 支援センターからのお知らせ
 http://www.scenicbyway.jp/topic/12036.html

★まちの文化祭 だい・どん・でん! の詳細は、FBページ等をご確認ください。
 https://www.facebook.com/daidonden/
 http://www.daidonden.com/

posted by Scenicbyway at 14:29| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

歴史の道フォトコンテスト

dounan_photocon.png


どうなん・追分シーニックバイウェイルートでは「歴史の道フォトコンテスト」を開催します。募集期間は2017年9月1日(金)〜2018年2月28日(水)まで。みなさまふるってご応募ください。

応募機関:2017年9月1日(金)〜2018年2月28日(水)

テーマ:四季を通した どうなん追分シーニックバイウェイルート9町の歴史の道・風景の写真(いずれも未発表のもの)

応募作品:四つ切プリント・A4プリント(デジタルネガ)

応募数:一人5点

対象者:プロアマ、年齢問わず

応募方法:応募用紙に氏名・住所・電話番号・メールアドレス・作品題名・作品返還希望(基本返還無)を明記し、応募作品の裏に添付の上応募先へ送付してください。

送付先
どうなん・追分シーニックバイウェイルート
歴史の道フォトコンテスト事務局宛
〒040-0422 上磯郡木古内町字本町525番地木古内町観光協会内
Tel:01392-6-7357

表彰
最優秀賞 1点 賞金 3万円
入選   5点・副賞
特別賞  各種予定
審査発表 入賞者につきましては2018.3月に本人へ通知

主催
どうなん・追分シーニックバイウェイルート運営代表者会議

後援
北海道開発局函館開発建設部
(一社)シーニックバイウェイ支援センター

http://www.scenicbyway.jp/topic/12023.html


posted by Scenicbyway at 10:47| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

札幌発着1泊3日 夜行バスで行く!利尻島サイクルツアー 参加者募集

rishiri_cycle_tour01.png利尻島には約24kmの自転車専用道が整備され、1周は約55kmと自転車初心者でも気軽に楽しめるサイクリングコースがあります。日本百名山にも選定されている雄大な利尻山と美しい海岸線は、ここでしか見ることの出来ない絶景です。また、利尻昆布やうに等の海産物も魅力です。行きたくても行けなかった利尻島でサクリングを楽しみませんか?

ツアーは自分の自転車でもレンタサイクルでも楽しめます。自分の自転車で参加する場合は、BTBの輪行箱を活用し、ご自宅と稚内フェリーターミナル間を宅配します。レンタサイクルは、利尻富士町が所有するクロスバイクをお貸しします。夜行バスに揺られ、土曜は利尻島を自転車でお楽しみいただき、2日目は自由です。利尻で登山を楽しんでもよし、稚内に戻り、日本の最北端「宗谷岬」を目指してもよし。日曜の夜には、札幌に帰ります。

募集概要(詳しくはPDFをご覧下さい)
 http://www.scenicbyway.jp/topic/11968.html

rishiri_cycle_tour02.JPG
posted by Scenicbyway at 15:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

第15回 千軒そばの花観賞会

2017sengensoba.jpg
白いそばの花の中で、伝統の「松前神楽」の奏上が行われ、その風景の素晴らしさに、毎回、たくさんの写真家や参加者であふれます。
北海道無形民俗文化財である「松前神楽」をぜひ観に足を運んでください。

★日程★
 平成29年8月27日(日) 10:00〜14:00

★場所★
 福島町千軒(国道228から千軒そば屋のところの町道を入り150m程先)

★入園料★
 高校生以上 1,000円
 小中学生  500円(小学生未満無料)

 注意事項
 参加申込の必要はありません。
 持参:長靴・軍手など(じゃがいも掘り体験)

★催し
 11:00〜 高田ともえ(函館出身)歌謡ショー
 12:00〜 松前神楽奏上じゃがいも塩煮・福島町産塩辛食べ放題
 じゃがいも掘り体験・丸太切り体験
 千軒そば花観賞・写真撮影

後援 どうなん追分シーニックバイウェイ
問合 千軒地域活性化実行委員会事務局 090-7057-6050(金谷)

★福島町erbサイト
 http://www.town.fukushima.hokkaido.jp/kanko/event/sengensoba/

★第15回ポスター
 https://goo.gl/mkaHFt

★観るナビ
 https://goo.gl/swub6F

posted by Scenicbyway at 13:50| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事