2016年10月13日

シーニックバイウェイ北海道の各地の活動や魅力を発信!

シーニックバイウェイ北海道推進協議会では、本格的な秋の観光シーズンに向け、10/14(金)〜10/21(金)の8日間、札幌駅前地下歩行空間にて、全道各ルートの情報発信やパンフレット等の配布、各ルート内のオススメの道を紹介するタペストリー展示を行います。

秋の魅力あふれる取組や美しい「みち」の景色をご紹介していますので、お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください!

期間:2016年10月14日(金)〜10月21日(金)
場所:札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)
   北1条イベントスペース

http://www.scenicbyway.jp/topic/11285.html
posted by Scenicbyway at 14:14| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咸臨丸の眠るサラキ岬でチューリップの球根植え

木古内町に入ってほどなく、国道228号に面するサラキ岬では、咸臨丸が沖で座礁したことから史実に基づく観光空間づくりをしてきました。咸臨丸生誕の地オランダの国花チューリップを毎年秋に植え、5月にチューリップフェアを開催しています。観光客、近隣の住民の憩いの場づくりを実施しています。

この取り組みは シーニックバイウェイ北海道「どうなん・追分シーニックバイウェイルート」の活動団体である「木古内町観光協会」と「咸臨丸とサラキ岬に夢みる会」が主体となって実施しています。

2003年から花壇の設置を初め2004年から毎年5月にチューリップフェアを開催。

今回は来年5月のサラキ岬チューリップフェア2017に向けて約80種5万球のチューリップの球根植えを行います。活動団体、地域奉仕事業者、学生たち等昨年は100名余りの参加者で球根植えを行いました。自分たちが植えたチューリップが5月にどんな風に咲くのか楽しみにしながら作業をします。国道からの休憩地として美しい景観環境整備を推進する活動をしています。

日  時 2016年10月29日(土) 9:00〜
      (雨天の場合は、翌日30日(日)開催)
実施場所 国道228号 サラキ岬(木古内町字亀川)
実施団体 木古内町観光協会・咸臨丸とサラキ岬に夢みる会
活動内容 花壇へのチューリップの球根植え 約80種 5万球

Webサイト:http://kikonai-kankou.net/ibento312.html

posted by Scenicbyway at 11:46| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第23回 殿様街道探訪ウォーク in 秋

20161023_23th_tonosama.png


今回第23回をむかえる「殿様街道探訪ウォーク」
道有林創設110周年のお祝いです。
ブナの森100年観察林観察会を同時開催します。
みなさまぜひご参加下さい。

【テーマ】
  北海道の名付け親 松浦武四郎の道

【開催日時】
  2016年10月23日(日)(小雨決行・大雨中止)

【内容】
  殿様街道ウォーク
  松前神楽鑑賞(北海道無形民俗文化財)
  千軒十割そばほか(昼食)(新蕎麦、挽きたて打ちたて)

【参加者】
  高校生以上 先着50名まで (事前申込)

【参加料】
  1人 3,000円(現地集合時集金)

【集合】
  朝8:40までに 大千軒岳登山道国道入口より1.5km 広場
  (国道に誘導員がいます)
  〜14:00頃解散

【申込】
  福島町産業課商工観光係 Tel:0139-47-3004

【〆切】
  2016年10月21日(金)

http://www.scenicbyway.jp/topic/11301.html
posted by Scenicbyway at 11:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

シーニックの森づくり「そららの森 植樹祭」を開催します!

sorara2016.jpg


釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイでは、今年度で第6回目となる「そららの森 植樹祭」を下記のとおり開催いたします。
「そららの森」の植樹活動は、飛行場としての役目を終えた「弟子屈飛行場」跡地を森にするための活動です。シーニックバイウェイ北海道の取組である「シーニックの森づくり」として、ドライブ観光等で排出されるCO2を吸収する森づくりを行っています。
今年も植樹祭を開催します。是非、ご参加ください。

【開催日】
  2016年10月8日(土)
  10時00分から14時00分頃まで
【植樹祭場所】
  弟子屈町鐙別(とうべつ)
  弟子屈飛行場跡地(国道241号沿い)
【参加人数】
  約70名程度
【参加費用】
  大人(高校生以上)2,000円、こども(中学生以下)1,000円
【バス集合場所】
  シッポファーレ! 釧路市新川町1-7
【申込締切】
  2016年10月7日(金)

詳細は↓チラシをご覧ください。
http://www.scenicbyway.jp/topic/11275.html

posted by Scenicbyway at 21:17| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2016.10/1)

20161001photoclub.png


「シーニックフォト倶楽部」を更新しました。
今回の審査は中山 浩樹氏です。2016年9月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトは永幡 裕生さんの「かくれんぼ」です。
ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。

https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido

お時間のあるときにぜひご覧ください。
会員になって、北海道のステキな写真を投稿してみませんか?

posted by Scenicbyway at 15:45| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

ベスト・シーニックバイウェイズ・プロジェクト2015表彰式の開催

シーニックバイウェイ北海道推進協議会からのお知らせ
ベスト・シーニックバイウェイズ・プロジェクト2015表彰式の開催


シーニックバイウェイ北海道推進協議会は、下記のとおり「ベスト・シーニックバイウェイズ・プロジェクト2015」表彰式を開催します。

最優秀賞には、種拾いから種まき、育苗、植樹まで行う独自のエコサイクルを確立し、長年にわたる活動が評価された「そららの森の植樹活動-地域で育てる森プロジェクト-」(釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ)が選ばれました。

シーニックバイウェイ北海道推進協議会では、平成20年度からシーニックバイウェイ北海道の推進に向け、他の模範となるルート活動で、将来への発展性が高く評価される取組を表彰する「ベスト・シーニックバイウェイズ・プロジェクト」の取組を実施しています。今回は、第13回シーニックバイウェイ北海道推進協議会(平成28年8月4日開催)にて、決定した各賞及び最優秀賞の表彰を行います。

日時: 平成28年9月29日(木) 16:30〜
場所: 札幌第1合同庁舎2階 講堂 (札幌市北区北8条西2丁目)

※最優秀賞及び部門賞は、シーニックバイウェイ北海道推進協議会長(北海道商工会議所連合会 高向会頭)から、活動団体賞は、北海道開発局長から表彰する予定です。
※当日、会場には記者席を用意しています。
 また、表彰式終了後に受賞団体へのインタビュー時間を設ける予定です。

【問合せ先】
  国土交通省 北海道開発局 電話(代表) 011-709-2311
  建設部 道路計画課 開発専門官 佐藤 茂一 (内線5845)
  開発監理部 開発連携推進課 開発専門官 西山 泰幸 (内線5418)

http://www.scenicbyway.jp/topic/11245.html

posted by Scenicbyway at 09:45| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

宗谷シーニックバイウェイ「夏のルート内情報」2016年9月23日号(今年度最終)

soya20160923.png


宗谷シーニックバイウェイより
週刊「夏のルート内情報」2016年9月23日号(今年度最終)
北海道のさらに北の方、稚内・利尻島・礼文島・豊富・猿払が参画する「宗谷シーニックバイウェイ」の各地の今の情報をまとめて配信している、「宗谷シーニックバイウェイ 夏のルート内情報 9月23日号」を配信いたします。
2016年度はこの号をもちまして「夏のルート内情報」は終了いたします。
花の情報、イベント情報、美味しいの情報などを4ヶ月にわたりご案内してきました。
お付き合いいただきありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週金曜日更新!宗谷シーニックバイウェイ
夏のルート内情報 (’16 5/27〜9/23)
*facebookページあります*
http://www.facebook.com/soyasbw.routeinfo
*twitterもやってます*
https://twitter.com/soyascenicbyway
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.scenicbyway.jp/topic/11236.html

posted by Scenicbyway at 20:31| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

きた北海道エコ・モビリティ モニターツアー

20160916longslow.png


地域の魅力あるスポットを巡りながら、自転車、カヌー、トレッキングなどのアクティビティと公共交通を組み合わせた新しい旅のスタイル
地域発!地域初!きた北海道エコ・モビリティ モニターツアーを2週連続で実施します!


手つかずの美しい自然風景が残る日本最北端エリア「きた北海道」。
信号もなく、どこまでも真っすぐに続く美しく快適な「道」、北へ向かって流れる北海道遺産「天塩川」、氷河期に形成されたなだらかな曲線の連なりが美しい「宗谷丘陵」、日本海に浮かぶ利尻島(利尻岳)と礼文島、サハリン、そして、日本のてっぺん「宗谷岬」。地域が誇る魅力的な資源に触れながら、自転車やカヌー、トレッキングなどの自分の力で進むアクティビティと公共交通などを上手に組み合わせた、移動そのものが観光となる新しい旅のスタイル「きた北海道エコ・モビリティ」のツアーです。
1つ目は、レンタサイクル、カヌー、フットパスなどのこの地域の遊びが盛りだくさん。本格的な遊びを手ぶらで手軽に、ゆっくり進みながら、じっくり楽しんでいただけます。
2つ目は、自転車だけで約100kmを3日間走り続けて日本のてっぺんへ向かうロングライド。自分の自転車で走り抜ける快走感、日本のてっぺんまで約325kmを走る達成感。自転車好きにはたまらないルートです。
いずれのツアーも地域発の地域初のツアー企画。是非、ご参加ください。

事業企画
 天塩川流域ミュージアムパークウェイ
 宗谷シーニックバイウェイ
 (一社)シーニックバイウェイ支援センター

旅行企画
 (株)シィービーツアーズ

ツアー概要
【第1弾】原始的でダイナミックな自然に触れ、とことん遊びながら進む!
 きた北海道Slowモビリティ〜2泊3日モニターツアー

 【出発日・集合場所】
  2016年10月1日(土) JR宗谷本線「剣淵駅」9:15集合
 【募集人数】10名 (最少催行人員2名)
 【旅行代金(お一人様)】
  20,000円(1室2名利用)*1名1室はお受けできません。
 【宿泊】
  1泊目:なよろ温泉サンピラー
      (洋室/トイレ付/お風呂は大浴場をご利用ください)
  2泊目:天塩川温泉 (和室/バス・トイレ付)
 【お申込み締切】2016年9月20日(火)まで

【第2弾】日本のてっぺんまで自分の愛車(myチャリ)で走りきる!
 きた北海道Longライド〜3泊4日モニターツアー

 【出発日・集合場所】
  2016年10月8日(土) 旭川空港到着ロビー前9:40集合
 【募集人数】10名(最少催行人員2名)
 【旅行代金】
  お一人様 15,000円 (1室2名利用) *1名1室はお受けできません。
 【宿泊】
  1泊目:なよろ温泉サンピラー
     (洋室/トイレ付/お風呂は大浴場をご利用ください)
  2泊目:ポンピラ・アクア・リズイング (和室/バス・トイレ付)
  3泊目:稚内サンホテル (和室/バス・トイレ付)
 【お申込み締切】2016年9月27日(火)まで


【共通】
ツアー参加のお申込み・お問合せ先:(株)シィービーツアーズ (電話:011-221-0912/FAX:011-221-0117)
*お申込み時に、@ツアー名、Aお名前、年齢、住所、連絡先電話番号、2名以上でお申し込みの場合は、代表者と参加者全員分、をお伝えください。


チラシPDFはこちらから!
http://www.scenicbyway.jp/topic/11218.html

posted by Scenicbyway at 17:29| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

宗谷シーニックバイウェイ「夏のルート内情報」2016年9月16日号

soya20160916.png


宗谷シーニックバイウェイより
週刊「夏のルート内情報」2016年9月16日号
北海道のさらに北の方、稚内・利尻島・礼文島・豊富・猿払が参画する「宗谷シーニックバイウェイ」の各地の今の情報をまとめて配信している、「宗谷シーニックバイウェイ 夏のルート内情報 9月16日号」を配信いたします。
花の情報、イベント情報、美味しいの情報などを9月末まで週1回配信していきます。
また、この情報はFacebookページやtwitterでも配信しております。ぜひお役立てください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週金曜日更新!宗谷シーニックバイウェイ
夏のルート内情報 (’16 5/27〜9/23)
*facebookページあります*
http://www.facebook.com/soyasbw.routeinfo
*twitterもやってます*
https://twitter.com/soyascenicbyway
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.scenicbyway.jp/topic/11212.html

posted by Scenicbyway at 20:32| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

『農業体験ツアー in 倶知安ニセコ』開催のお知らせ

agriculture_tour.png


今年も倶知安町で、9月22日(木・祝)に札幌発着型日帰りバスツアー『農業体験ツアー in 倶知安ニセコ』を開催します!
じゃがいもで有名な倶知安ニセコの農場で、羊蹄山を見ながら、野菜の収穫体験を行います。お昼は、採れたての新鮮野菜を使った料理や、地元の名物料理を頂きます。午後は生産者の方から美味しい野菜の作り方や農業についてのお話を聞き、畑の野菜を「見て」「食べて」「学ぶ」ツアーです。親子や女性の参加も大歓迎です!

《日時》   2016 年9月22日(木・祝)  8:00〜18:00
《参加費》  おとな一人 3,000円(こども一人1,500円)
《募集締切》 2016年9月16日(金)17:00
《募集人数》 限定40名様 申込先着順
《申込方法》 参加される方全員の氏名・年齢・性別・連絡先住所・電話番号をお電話でコープトラベルまでお申込みください。
《申込先》  コープトラベル TEL:011-851-7411

当日は、雨具(上下)、軍手、長靴、着替え、保険証、タオル、風呂セットなどをご用意ください。
※添乗員は同行しません。(事務局スタッフが同行します。)
※参加費は、昼食、農業体験代、温泉入浴代、バス往復代、保険代、植樹費用込みの値段です。

収穫体験で掘ったじゃがいもを袋いっぱいにお持ち帰りできるお土産付き。皆さんに収穫してもらったじゃがいもは土の中に埋めて糖度の高い「雪の下じゃがいも」となり、冬には甘〜くなったじゃがいもを掘るツアーも開催予定です。
晴れた青空のもと、羊蹄山を見ながらの農作業は気持ちよいですよ!
ぜひご家族・ご友人と誘い合わせてご参加ください♪

《旅行企画・実施》コープトラベル
《主催》ニセコ羊蹄山麓体験型ツーリズム推進協議会、(一社)シーニックバイウェイ支援センター
《協力》倶知安町、北海道後志総合振興局、北海道コカ・コーラボトリング(株)、(株)北洋銀行、(株)山卜小笠原商店、(一社)北海道開発技術センター、特定非営利法人WAOニセコ羊蹄再発見の会、(有)ニセコファーム、(有)二世古酒造、NPO法人私設北海道開拓使の会、倶知安観光協会、(一社)友醸、ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会

ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会
http://volu-vation.net/2016/08/1457/

posted by Scenicbyway at 19:14| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新着記事